>

広島牡蠣とオタフクソースのナポリ風パスタ

 

おうおう!!

元気に『ウエスト・ミーツ・イースト』シリーズ続けていくで!!

 

今日は、東西の世界遺産が出会うた記念すべき日よ!!

 

そう!広島とナポリが互いに認め合い、
出来上がった『広島牡蠣とオタフクソースのナポリ風パスタ』

 

こりゃすごいで!めでたいで!!

国を挙げて祝わにゃいけんじゃろ!!

新たな祝日の誕生じゃい!!

名前は募集中じゃけぇ、どしどしメールくれぇよ!!

衆議院さん、参議院さん、過半数以上を賛成してつかぁさい!!

 

ほいじゃあ作って行くで!!

 

※ナポリタンというのは日本生まれの洋食であり、ナポリが発祥ではない。

 

 

準備するもの

 

まずはこれよ!

ナポリタン言うたらパスタがなけらにゃ話にならんの!!

『オーマイパスタ』

オタフクソースは味が濃いけぇ、太目の1.7mm仕様で!!

IMG_0330

 

ほいから、倉橋島海産(株)の広島牡蠣よ!!

広島で魚釣りゆうたら、倉橋!ゆうぐらい有名な島よ!!

IMG_0331

 

ほいでカットトマト!!

なんでホールじゃないんか?

 

カットされとる方が楽なけぇよ!!

IMG_0334

 

 

当然の事ながらオタフクソース!

昨日の残りよ!!

IMG_0336

 

 

ほいで豚の赤身ミンチ肉を使うで!もちろん国産よ!!

こりゃユアーズさんに売っとるけんの!!

IMG_0333

 

 

ほいでこれらの!!

アーリオ・オーリオ三種の神器「オリーブオイル」「にんにく」「鷹の爪」

IMG_0335 IMG_0337 IMG_0332

 

 

これらが揃ったら作って行くでぃ♪

 

 

下ごしらえ

 

まずは下ごしらえをしとくで!!

 

パスタをゆでとくんじゃが、芯が残っとる状態にしといて、
あとは余熱でええけんの!!

ここで充分にゆでたら、食べる頃にゃあふにゃふにゃになってから
おいしゅうないけんのう!!

*ゆで汁は後で使うけぇ、残しといてくれぇよ!!

IMG_0343

 

水を切ってざるにあげとくんで!!

IMG_0349

 

 

次はピーピーシャーシャーならんように牡蠣を洗うで!!

このりーぶーりーぷーな広島牡蠣を見てつかぁさい!!

IMG_0340

 

そしたら、残しといた茹で汁に牡蠣をぶち込むで!!

牡蠣さん達が「ええ湯じゃのう!」言うとるわい!!

IMG_0350

 

 

2分ぐらい火を通したら、ざるに移す(まだ茹で汁は捨てたらいけん)

 

次はアーリオ・オーリオの準備よ!!

鷹の爪はヘタを切って種を捨てる!

ニンニクはみじん切りにしといてつかぁさい!!

IMG_0347

 

 

あとは、豚ミンチに塩をまぶして、下ごしらえは終わりよ!!

IMG_0342

 

 

ほいじゃあ、いよいよ料理していくで!!

 

 

作る

 

今日は2人分作るけんの!!

 

まずは、オリーブオイル→ニンニク→鷹の爪
の順に入れて、アーリオ・オーリオで!!

にんにくがきつね色になる一歩手前でOKよ!!

IMG_0356

 

そしたら、ミンチを投入じゃい!!

IMG_0357

 

軽く炒めたら、カットトマトを入れて更に炒める!!

カットされとるんじゃけぇ楽なよ!!

IMG_0359

 

グツグツしてきたら、

IMG_0360

 

ここで、最初の主役『オタフクソース』をイン!!

お好み焼きみとうにかけてから、混ぜんさいよ!!

IMG_0362

 

そしたら2番目の主役『広島牡蠣』

こやつらはええ湯につかってから、はあ眠とうなっとるのう!!

IMG_0364

 

ソースに絡めたら、ここでとっといた茹で汁を少々流し込んで

IMG_0366

 

1分ぐらい火にかけたらソースの完成じゃい!!

IMG_0367

 

 

ラストに、火を止めて、最初にゆでとったパスタを絡ませたら、

IMG_0368

 

 

『広島牡蠣とオタフクソースのナポリ風パスタ』

の完成よ!!

ブチクソうまいで!!

IMG_0375

 

 

イタリアのナポリと広島の宮島!

この接点のない2つの都市を仲良うさしたんは他の誰でもない!!

このふもじまたけしよ!!

 

外務省さん、わしになんぼか金払うてつかぁさいよ!!

 

毎度動画も貼っとくで!!


スマホで見れんからこっちで見れるけんの!!

http://www.youtube.com/watch?v=UBsTo5hem9k

 

ほいじゃったらのー!!(イタリア語でArrivederci.の意)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>